ヒョウモントカゲモドキの魅力

 

こんにちは!

爬虫類カフェらぷとる店員のみさとです!

 

 

今日はお店に新しく来てくれた子達がいるそうで、私も会えるのを楽しみにしてきたのですが…

 

あれ、

誰もいない…??

 

 

と思ったら、

みんな木の下に隠れていました!笑

 

 

そう、この子達が新しくお店に来てくれた、ヒョウモントカゲモドキ達です!!!

 

しましま模様が特徴的なこの子達、とってもかわいいですね~💛

 

今日はそんな新顔のヒョウモントカゲモドキの魅力についてお伝えしていこうと思います!

 

特徴

ヒョウモントカゲモドキ(レオパード・ゲッコー)はヤモリ科の中では大きいそうで、大人になると20~25 cmぐらいまでになるそうです。

 

脱皮をして、その皮を食べてしまうんだとか…!驚きです。笑

 

寿命

寿命はだいたい10年くらいだそうですが、中には30年くらい生きたものもいるそう!

大事に育てれば長生きしてくれるみたいですね。

 

鳴き声

鳴き声はめったにあげないそうです。たまに危険を感じた時、「ギャ」と鳴くことがあるそうです。

鳴く時は口を大きく開いて尾を持ち上げるみたいです。

一度鳴くところを見てみたいですね!

 

性格

基本おとなしいそうです。動きもゆっくりで、噛みつかれることもほとんどないそうなので、触っても安心です。

 

 

見た目もかわいいくて、おとなしいので思わず飼ってみたくなりますね♪

 

 

そんなヒョウモントカゲモドキたちと一緒に、爬虫類カフェらぷとるでお待ちしています!!

関連記事

  1. 爬虫類界のアイドル!ヒョウモントカゲモドキ
  2. カメレオンモドキについて
  3. らぷとるのマスコット(?)アルダブラゾウガメのトメちゃん
  4. 台風やめてー
  5. 2人目のそっくりさん
  6. 迫力の大きさ!ペルビアン・ジャイアント・オオムカデ
  7. 上手に巻けました🍖
  8. 迫力のタランチュラ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP